現在、臨床(患者様に提供)を行っている治療再生医療治療メニュー

当院の細胞プロセッシングセンター(CPC)で研究、開発した技術を元に、線維芽細胞の培養、血小板を使ったCPC-PRPなど、肌の再生医療メニューをご提案しております。

& Cosmetic medicine

再生医療×美容医療

肌の再生医療(線維芽細胞治療)

肌の再生医療(線維芽細胞治療)

線維芽細胞治療はご自分の線維芽細胞を増殖・培養し、目の下のクマや、ほうれい線、顔のしわ等、細胞の老化が原因となる箇所に、細胞を直接肌に移植することで細胞を補充し、肌の再生を促す肌バンク培養移植治療です。

肌の再生医療(線維芽細胞治療)について詳しくはこちら

肌の再生医療(線維芽細胞治療)の料金表はこちら

CPC-PRP(高濃度プレミアムPRP)

CPC-PRP®(高濃度プレミアムPRP)

CPC-PRP(高濃度プレミアムPRP)治療では、ご自身の血液から抽出した多血小板血漿(PRP)を生成します。しわやたるみ、目の下のくまなどの老化が気になる場所にCPC-PRPを注入する事で、血小板に含まれる多量の成長因子や抗炎症性サイトカインが、細胞を活性化させ肌を修復する再生治療です。

CPC-PRP(高濃度プレミアムPRP)について詳しくはこちら

CPC-PRP(高濃度プレミアムPRP)の料金表はこちら

CPC-PRP(高濃度プレミアムPRP)治療の症例はこちら

脂肪組織由来間葉系幹細胞の培養上清(他家)・ISC点滴

脂肪組織由来間葉系幹細胞の培養上清(他家)・ISC点滴

組織の修復や再生にかかわる多くのサイトカイン(増殖因子)やエクソソームが含まれている幹細胞培養上清点滴は、体内の損傷している細胞を活性化し、様々な老化現象を改善することが期待でき点滴治療です。

培養上清(他家)・ISC点滴について詳しくはこちら

培養上清(他家)・ISC点滴の料金表はこちら

& Skin diseases

再生医療×皮膚疾患

自家培養表皮移植メラノサイト保持型

自家培養表皮移植メラノサイト保持型

皮膚に色素の一部が脱色された部分が見られる尋常性白斑、やけど(熱傷)、ニキビ跡などに対して、ご自身の色素を採取培養して大きな皮膚シートにして培養皮膚移植を行います。当院のCPCではメラノサイトを保持したままの自家培養表皮を用いるのが特徴です。

自家培養表皮移植メラノサイト保持型(尋常性白斑)治療について詳しくはこちら

自家培養表皮移植メラノサイト保持型(尋常性白斑)の料金表はこちら

自家培養表皮移植メラノサイト保持型(尋常性白斑)治療の症例はこちら

& Cosmetics

コスメ

CPCゴールドマスク

CPCゴールドマスク

EGF、FGF、VEGF、IGFなど30種類以上の成長因子を豊富に含むヒト脂肪細胞順化培養液エキスを使用した、首周辺までカバーする形状の当院のCPCで独自開発したマスクです。

pagetop